新舞子サンデーに参加しました②第113回2024年1月21日開催分

スポンサーリンク

「新舞子サンデー」というイベントに参加してきました。
夏場以外の毎月第3日曜日の午前中に、「新舞子マリンパーク」の駐車場にクルマ好きが集まるというイベントです。
車種は問わず、どんなクルマでも参加でき、参加費用は駐車料金のみ。

今回は、2回目の参加でした。
あいにく天気予報は雨。
参加を迷いましたが、ダメ元で行くだけ行ってみようと思い、出かけました。
天気予報だと、朝の早い時間が雨が強く、だんだんと雨が上がり、午後には晴れるとのこと。
少しゆっくりめの時間に行ってみました。

新舞子マリンパークに着くと、前回よりは台数が少なめな印象。
旧車やオープンカーは、あまり居ない感じです。
そんな中、傘を片手にクルマ談義をしている方達があちらこちらにいらっしゃいました。
来てよかったな、と思いました。

ポルシェ3台画像
ポルシェ3台画像

まずは、げこ太(997カレラS後期)と、ボクスター2台。
黒の986ボクスターのオーナーさんとは、前回もお会いしたので、2度目まして。
赤の987ボクスターのオーナーさんは、初めましてです。
内装が、げこ太とよく似ていました。
なんと、新車から16年間大切に乗られているそうです!
赤い塗装だと色褪せが気になりますが、ガレージに入れているから大丈夫とのこと。
げこ太も、長く大切に乗りたいな、と思いました。

アバルトプント画像
アバルトプント画像

アバルトのグランデプントです。
このクルマが発売された時、迷って迷って買う寸前までいきました。
チンクより、プントに惹かれました。
WRCでライコネン選手が駆っていた影響もあるかもしれません。
蠍座のわたしにとって、お気に入りの一台です。

ロータス画像
ロータス画像

シルバーと紺と赤の組み合わせが素敵なロータスのエクシージです。
ホイルも紺と赤です。
服もこの3色で組み合わせてコーディネートしたくなりますね。

チンク画像
チンク画像

フィアットのチンクエチェント。
フェンダーの色が違う?と思って近づいてみると、サインがたくさん!
唯一無二な感じが良いですね。

スマート画像
スマート画像

スマート、ロードスターです。
初めて見ました!
オープンにしているところも見てみたいです。

スーパーセブンです。
ケイタハムでも、ロータスでもなく、バーキンのスーパーセブンだそうです。
今回、雨が降っていたので幌を装着していました。珍しい!
この幌、つけるのが大変そうです。
そして、ドライバーが乗り降りするのも大変そうです。
でも、そんなところが素敵です。

スープラ画像
スープラ画像

一際目立っていたのが、90スープラのみなさん。
写真奥の方に行くと、途中から86になります。

とっても個性的なコペンの姿もありました。
元はかわいいクルマのはずなのに、戦闘能力が高そうです。

カローラ画像
カローラ画像

一見、普通のカローラですが、、たぶんGTです。
(エンブレムを外されていたので、たぶん、、ですが)
4AGを積んだカローラ。かっこいいです。

AZ1画像
AZ1画像

AZ–1が3台も集まっていました。
ガルウィングがかわいかったです。
雨の日は、乗り降りするときに濡れにくいのでしょうか?
乗ったことがないので気になってしまいました。

エッセ画像
エッセ画像

駐車場の入り口付近で、エッセがたくさん集合していました。
わたしが数えた時点で13台。
圧巻の眺めでした。
みんな思い思いのドレスアップをしていて、仲間たちと並んでいるクルマたちはとても誇らしげでした。

こういうクルマのイベントに参加して、いつも思うことがあります。
それは、いろいろなクルマのオーナーさんたちが、楽しそうに自分のクルマについて語っているのを見るのは良いなあ、ということです。
人の好みはそれぞれですが、どのクルマも、オーナーさんが大切にしていることが伝わってきて、クルマたちも嬉しそうで、幸せそうに見えます。
そういう姿がを見るたびに、自分のクルマも大切にしよう、ずっとずっと乗り続けよう、と思います。

雨の日も晴れの日も、特別な日も、何でもない日も、楽しく乗りたいです。ゲコゲコ。

海月

海月(みづき)と申します。学生時代は休み時間に図書室で一人読書をしているようなキャラでしたが、物心ついた時からクルマが好きで、免許を取ってからずっと、改造したスポーツカーに乗っています。ラリーが大好きで、森の中で遠くからクルマのエンジン音が聞こえてくると幸せな気持ちになります。メカには詳しくないので、クルマの記事は感覚的な言葉が多くなると思います。

海月をフォローする
911
海月をフォローする
げこ太の日記帳(997オーナーズブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました