Cars & Coffee に参加しました③ (2024.2.11)

スポンサーリンク

Cars & Coffee というイベントに参加してきました。
オートプラネットという中古車販売店が、月に一度、駐車場で開催するイベントで、クルマ好きの人たちが集まって、コーヒーを飲みながら語り合うというものです。
オートプラネットは、外車専門のクルマ屋さんですが、このイベントには国産車も参加できます。

今回で3回目の参加でした。
だんだん顔見知りの車たちが増えてきて嬉しいです。

ポルシェ2台画像
ポルシェ2台画像

いつもお会いする981ボクスター(左)と、げこ太(右)です。
写真を見ると、周りが閑散としているように見えますが、今回の Cars & Coffee は参加車両が多く、なかなか隣に停めることができなかったため、解散時刻になってクルマが減ってから隣に停めて撮影しました。
このボクスターのオーナーさんは、どんなに寒くてもオープンで走るのが好きな方ですが、さすがにこの日は幌を開けることができず、会場に到着してからオープンにしていました。

実はこの日、わたしの弟も会場に来ており、げこ太を見て「なんかいつもより白い気がする」と言ってくれたため、前日に洗車を頑張ったこーら氏はご満悦でした。
(また洗車の記事も書きます)

赤い車画像
赤い車画像

この日はバレンタインデー間近ということで、アリーナ席に赤いクルマたちが集合していました。
奥の方に見えるT2も、ディーノやフェラーリたちと並んで誇らしげです。

参加者のドレスコードは赤。
わたしは赤いミニバッグを持って、こーら氏は赤いコートを着ていきました。
弟は赤いバンダナを腕に巻いていたため、戦場で負傷した兵士のようになっていました。

ラリー車2台画像
ラリー車2台画像

登場とともにみんなの注目を集めたラリー車2台。
セリカ(左)と、ランチアデルタ(右)です。
やっぱりラリー車はかっこいい。
時代が変わっても色褪せない魅力がありますね。

コルベットとカウンタック画像
コルベットとカウンタック画像

続いては、コルベット(左)と、カウンタック(右)と言いたいところですが、カウンタックの方は、なんと、ボクスターをベースにしたレプリカだそうです。
内装までカウンタックそっくりでした。

ナンバーは隠してありますが、他県ナンバー、それも遠くのナンバーを見ると、遠くまで来てくれてありがとう!と、嬉しい気持ちになります。

ベンツ画像
ベンツ画像

古いベンツW113のSLです。
しかも一桁ナンバーは渋い。
縦目がかわいいです。
赤い幌もお洒落。
椎名林檎さんのベンツと同じかな?と思ったのですが、林檎さんはW114でした。

アルピーヌ画像
アルピーヌ画像

アルピーヌA110、こーら氏が好きなクルマです。
オーラがすごいです。速そう。

アバルト124スパイダー画像
アバルト124スパイダー画像

アバルト124スパイダーです。
一見、普通の車に見えますが、、実はこのクルマ、ゼンマイ仕掛けでした!

このゼンマイが、クルクル回り続けていました。
そして双葉も生えてきていました。
かわいい! このゼンマイは欲しいです。

次のクルマも、一見普通に見えるコペン。
でも、よく見ると左ハンドル!
コペン1300という希少車だそうです。

ランエボ画像
ランエボ画像

ランエボが数台並んでいる中で、一際目立っていたこのクルマ。
チャームポイントは、ライトポッド。かわいいです。
よく見ると、塗装も自家塗装っぽくて、戦車みたいで素敵でした。

22B画像
22B画像

今回、わたしがいちばん感動したクルマ、インプレッサWRX、22Bです。
はじめ、オーバーフェンダーを見たとき、本物か、ルックにしているだけのGC8か、わかりませんでした。

けれども、このリアのエンブレムと、ダッシュボードに置いてあったこの解説を見て、本物だ!と思いました。
オーナーさんとお話させていただきましたが、新車で購入し、ずっと乗り続けているそうです。
他にもレアな旧車をたくさん所有されているため、この22Bは普段使いの足車として乗られているそうです。
サーキットや雪の中もガンガン走っているとのこと。
希少車だからもったいない!という意見もありますが、博物館に飾られるよりも、たくさん走ってもらえるこの子は、幸せなのかもしれません。
いつか、わたしのGCもお隣に並べたいな、と思いました。

最後に、かわいいステッカーを2つ紹介して筆を置きたいと思います。
左は、アルテッツァのリアに貼られていた富士山と日の出のステッカー。
縁起が良さそうです。

右は、空冷ポルシェのリアに貼られていた「水平対向」ステッカー。
わたしのGCにも「Boxer inside」というステッカーを貼っていましたが(日本語で「インテル入ってる」です)、オールペンで無くなってしまったので、このステッカー欲しいなと思いました。
げこ太にも似合いそうです。ゲコゲコ。

海月

海月(みづき)と申します。学生時代は休み時間に図書室で一人読書をしているようなキャラでしたが、物心ついた時からクルマが好きで、免許を取ってからずっと、改造したスポーツカーに乗っています。ラリーが大好きで、森の中で遠くからクルマのエンジン音が聞こえてくると幸せな気持ちになります。メカには詳しくないので、クルマの記事は感覚的な言葉が多くなると思います。

海月をフォローする
911
海月をフォローする
げこ太の日記帳(997オーナーズブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました