新舞子サンデーに参加しました

スポンサーリンク

「新舞子サンデー」というイベントに参加してきました。
夏場以外の毎月第3日曜日の午前中に、「新舞子マリンパーク」の駐車場にクルマ好きが集まるというイベントです。
車種は問わず、どんなクルマでも参加でき、参加費用は駐車料金のみ。
旧車やスーパーカーも集まると聞き、げこ太で参加してみました。

白黒997画像
白黒997画像

白黒の997が並びました。
しかも両方とも希少なテラコッタ内装です。
向かって左のキャララホワイトが、げこ太(997カレラS後期)です。
右の黒い子は997ターボ。
周りの景色がボンネットに映り込んで綺麗です。
オーナーさんと、革シートのリペアについてお話ししました。
リペアしたいな。

空冷ポルシェ画像
空冷ポルシェ画像

空冷ポルシェたち。
綺麗に乗られていてかわいいです。
げこ太にも、ずっと乗り続けたいなと思いました。

996画像
996画像

黒の996が2台。
ウルウルのおめめがかわいいです。

ボクスター画像
ボクスター画像

ボクスターも2台並んでいました。
「今日は晴れてて気持ちいいね」
「ちょっと寒いけどオープン日和だね」
という会話が聞こえてきそうです。

アバルト画像
アバルト画像

個性的なアバルト500の姿も。
只者じゃない感が漂ってます。

アルファロメオ画像
アルファロメオ画像

展示会場のように並べられたアルファロメオたち。
新旧様々な型が並んでいて良い眺めです。

SLRマクラーレン
SLRマクラーレン

登場した瞬間に多くの人の心を奪って、瞬時に人だかりを作ってしまったクルマ。
SLRマクラーレン。
ベンツ? マクラーレン? と思いながら、写真を撮らせていただきました。

SLRマクラーレン2
SLRマクラーレン2

ボンネットを開けるとこんな姿に!
後から調べてみると、日本に輸入されているのは20台程度とか。
見られただけで奇跡です!

mini画像
mini画像

続いてはかわいいmini。
前から見ると普通のminiに見えます。

mini画像2
mini画像2

でも後ろから見ると普通じゃない。
オースチンのminiです。
確かに、エンブレムには「オースチン」とありました。
木枠がクラシックな感じで好きです。

ギブリ画像
ギブリ画像

こーら氏がキュンキュンしていたギブリです。
実は、新舞子マリンパークへ向かう途中の高速道路で見かけて、こーら氏が大興奮だったこのクルマと、現地で再会したのです。
嬉しくて、オーナーさんに高速道路の話をしたら、なんとオーナーさんも、げこ太のことを覚えていて下さって、感動しました!

続いて、国産車です。

GTR画像
GTR画像

GTRたち。
わたしはやっぱりR32が好き。
昔乗っていたS13にR32GTRのウイングをつけていました。

Z画像
Z画像

Z31フェアレディZです。
眠そうなおめめと、ボンピンがツボです。
免許を取って、初めて買おうと思ったクルマがこのZでした。
父に「Z31欲しい」と言ったら、「ロングノーズだから、海月が乗ったら1週間で左前が無くなるぞ」と言われて購入を断念しました。

サンバー画像
サンバー画像

綺麗な青のサンバーです。
「農道のポルシェ」と呼ばれています。

クリスマス編。

クリスマスフェラーリ
クリスマスフェラーリ

トランクにたくさんのフェラーリを敷き詰めたクルマ。
車種当てクイズができそうですね。
答えは、AMGのE63です。
とても気さくなオーナーさんでした。

R1画像
R1画像

個人的にカワイイ選手権1位は、この子、トナカイ仕様のスバルR1です。
よく見ると、内装にも外装にも、至る所にてんとう虫の飾りがついていました。
寒い日でしたが、心がほっこりあったかくなるクルマでした。

メリークリスマス!

海月

海月(みづき)と申します。学生時代は休み時間に図書室で一人読書をしているようなキャラでしたが、物心ついた時からクルマが好きで、免許を取ってからずっと、改造したスポーツカーに乗っています。ラリーが大好きで、森の中で遠くからクルマのエンジン音が聞こえてくると幸せな気持ちになります。メカには詳しくないので、クルマの記事は感覚的な言葉が多くなると思います。

海月をフォローする
911
海月をフォローする
げこ太の日記帳(997オーナーズブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました