ポルシェ911のテラコッタ内装のリアウインドウへの映り込み対策

スポンサーリンク

げこ太(997カレラS後期)を購入後、運転していて気になった点の一つとして、内装のテラコッタ色がリアウインドウに映り込み、ルームミラーが見にくいという点がありました。
黒内装のクルマだと気にならない部分かと思いますが、テラコッタ内装のげこ太は、対策が必要でした。

そこで用意したのが、黒いタオルです。

黒タオル画像
黒タオル画像

Amazonで5枚セット1,000円前後で売られている、ごく普通のタオルです。
これを、リアウインドウの下の部分に敷きました。

タオルセット画像
タオルセット画像

タオルは1枚使っただけですが、こんな感じで敷きました。
右端はタオルの端を少し折り曲げて、内装が見えるように写真を撮りました。
手前に見えているスピーカー以外は、すべて革も布もテラコッタ色をしていたことがわかります。
タオルの生地は、内装の布の部分と質感が似ており、きれいに敷けばタオルとはわかりません。

実際に、「新舞子サンデー」に参加した時、他の参加者の方に、このタオルを使った映り込み対策を褒めていただきました!

ミラーには、こんなふうに映っています。
デジタルインナーミラーなので、ナビ席からでも運転席と同じ見え方で写真が撮れるのは便利です。

ルームミラー画像
ルームミラー画像

ルームミラーの映像です。
映り込みがどれくらい軽減したか、マークしてみました。

テラコッタ部分を全てタオルで覆ってはいないので、黄色い部分と青い部分にはまだ映り込みはありますが、赤い部分の映り込みは無くなり、かなり見やすくなりました。

実は、デジタルインナーミラーの写り込み対策部品を別注で買うことも検討したのですが、安価でできるタオルの対策をやってみて、それでもダメなら部品を買おうと思っていました。
タオルを敷いてみたら、意外とこのままでいけるなーと思ったので、別注部品は買わずに済みました。

これらもげこ太で快適なドライブを楽しめそうです。ゲコゲコ。

海月

海月(みづき)と申します。学生時代は休み時間に図書室で一人読書をしているようなキャラでしたが、物心ついた時からクルマが好きで、免許を取ってからずっと、改造したスポーツカーに乗っています。ラリーが大好きで、森の中で遠くからクルマのエンジン音が聞こえてくると幸せな気持ちになります。メカには詳しくないので、クルマの記事は感覚的な言葉が多くなると思います。

海月をフォローする
911
海月をフォローする
げこ太の日記帳(997オーナーズブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました