げこ太の旅日記@せせらぎ街道 紅葉ドライブ(R5.11)

スポンサーリンク
せせらぎ高山旅行画像
せせらぎ高山旅行画像

げこ太(997カレラS後期)で、「せせらぎ街道」(郡上八幡〜飛騨高山)を、紅葉を見ながらドライブしてきました。

郡上八幡インター画像

東海北陸自動車道の郡上八幡インターをおります。

せせらぎ街道郡上そば画像

国道472号を飛騨高山方面へ。
郡上のあたりは、まだ木々は緑色でした。

タイヤ石垣画像

紅葉シーズン、そして三連休、ということで、クルマが多く各所で渋滞が発生。
ふと道路脇に目をやると、タイヤが積まれていました。
擁壁代わりでしょうか?
わたしはタイヤのパターンを見るのが好きなので、つい見入ってしまいました。
大好きなNEOVAはありませんでした。

せせらぎ街道欄干画像

視線を感じて橋の欄干を見ると、弓を引き絞った武者が。
矢面に立ってしまったようです。
でも、無事通過できました。
きっと、げこ太がかわいくて射ることができなかったのでしょう。
ありがとう、げこちゃん。

せせらぎ街道山半分画像

左右で木の種類が違う山。
針葉樹は植樹されたのでしょうか。

せせらぎ街道中盤画像

しばらく走ると、徐々に木々が色づいていきます。
げこ太の窓を開けて走行。
この日は小春日和で暖かかったのですが、せせらぎ街道の風は涼しかったです。

せせらぎ街道げこ太サイドビュー画像

途中、道の駅「明宝」と「パスカル清見」がありましたが、激混みで入れず、やむなく道路脇のチェーン着脱場に駐車して休憩しました。

せせらぎ渓谷画像

さらに走ると、「せせらぎ渓谷」に到着。

せせらぎ渓谷池画像

遊歩道がありました。
水面に映る紅葉が美しいです。

せせらぎ渓谷後半画像

この辺りからは、見渡す限り、ほぼ全ての木々が紅葉していました。
交通量は多いですが、渋滞も落ち着き、快適に走れるようになってきました。

せせらぎ街道は、郡上八幡と飛騨高山を結ぶ、60km超のドライブロードです。
標高は高いですが、アップダウンは少なく、道幅も広く、とても走りやすい道です。
対向車で大きなトラックが来ても、怖くないです。
その上、アスファルトはよく整備されており、足の固いげこ太でも、地面からの突き上げもなく、快適に走れます。

高速コーナーが多いので、6速巡航で、コーナーはノーブレーキで曲がることができます。
ATのように、ギアチェンジをせずに、のんびり走りました。

民家の無い区間も長く、あまり気を遣わずに走れます。
ガードレールは少なく、圧迫感がありません。
景色を楽しみながらドライブするのにぴったりな道です。

せせらぎ街道げこ太画像

げこ太と紅葉の記念写真。

道路脇のお店で、こんなポスターを見つけました。

ハイランドマスターズポスター画像

今年はもう終わってしまいましたが、飛騨高山で行われたラリー、ハイランドマスターズのポスターです。
数年前までは毎年見に行っていました。
シュコダが主役のポスター、良いですね。

高山に近づくと、景色は一転し、街になります。

高山トリプルおにぎり画像

珍しい、国道おにぎり写真!
R41、R158、R472のトリプルおにぎりです。

普段通らないR158やR472を見るのも楽しいですが、日常的に通っているR41の別の顔を見るのはとても好きです。

わたしが普段通っている名古屋市内のR41は、交通量が多く、複数車線で、頭上を名古屋高速が走っている区間があり、都会的な顔をしています。
一方、高山では、一車線で、ほっこりした雰囲気で、優しい顔をしています。
いつもバリバリ働いている人が、休日に家族の前で見せる優しい顔。
そんな顔を見たような気持ちになりました。

高山橋画像

高山に到着しました。
外国人観光客の多さにびっくり。
コロナ明けを実感します。
円安の影響も大きそうです。

高山チーズケーキ画像

チーズケーキをいただきました。
表面がカリカリしていて香ばしい風味がしました。
写真右上の器に入ってるのは、真っ赤なベリーソースです。
チーズケーキにかけて食べると、甘酸っぱくて美味しかったです。

高山紅葉画像

街路樹が紅葉していました。

高山ジビエ店画像

ジビエのお店を発見。

鹿のたたき画像

鹿のたたきです。初めて食べました!

鹿頭骨画像

店内にはカラフルな鹿さん。

鹿つけ麺画像

鹿のローストが入ったつけ麺。
独特の風味で、美味しかったです。

その他、熊肉や猪肉の串も頂きました。

熊剥製画像

熊さん、ありがとう。
美味しかったです。

帰り道、高山から高速に乗るか迷いましたが、夜のせせらぎ街道も走ってみたくて、郡上八幡まで下道で帰りました。
民家のない所を通るため、道が暗く、所々ハイビームを使いながら走りましたが、交通量が少なくて、昼間より快適に走ることができました。
夜のせせらぎ街道も良いです。

夜の明宝げこ太画像

途中、昼間は激混みで入れなかった道の駅「明宝」へ。

夜の明宝カエル画像

駐車場には、げこ太。
そして自販機には、本物のカエルが居ました。
ゲコゲコ。

海月

海月(みづき)と申します。学生時代は休み時間に図書室で一人読書をしているようなキャラでしたが、物心ついた時からクルマが好きで、免許を取ってからずっと、改造したスポーツカーに乗っています。ラリーが大好きで、森の中で遠くからクルマのエンジン音が聞こえてくると幸せな気持ちになります。メカには詳しくないので、クルマの記事は感覚的な言葉が多くなると思います。

海月をフォローする
旅日記、ツーリング
海月をフォローする
げこ太の日記帳(997オーナーズブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました